家庭用脱毛器を使い始める一番良い季節は

IPL式の家庭用脱毛器で行なう脱毛は、家庭で安全にそして脱毛エステ並の脱毛処理を行なえる人気のある脱毛器ですが、実際にIPL式の家庭用脱毛器で脱毛を始めるのに、一番良い良い時期(季節)があるのか気になりますよね。

 

結論から言ってしまうと、IPL式の家庭用脱毛器で脱毛を始めるのに良い時期は秋から冬にかけてで、これにはお肌に対する紫外線の強さや気温の高さなどが関連しています。

 

ただ、部位的にも普段から衣類の下に隠れて紫外線を浴びることがほとんどないアンダーヘア(VIOライン)のムダ毛や両ワキ下のムダ毛であれば、季節に関係なくいつでも脱毛処理ができます。

家庭用脱毛器でのアンダーヘア(VIOライン)処理方法

 

夏の紫外線や湿度と家庭用脱毛器

たとえば、夏など気温と湿度の高さで汗のかきやすい季節に脱毛を行なうと、汚れや雑菌によって脱毛後のお肌に炎症を起こしたり、ダメージを与えた毛根部に雑菌が侵入すると化膿の原因となる危険が高いため、少しでもリスクを軽減するためにも、暑い季節を過ぎた時期から始めるのが安心だと言われています。

 

また、脱毛エステやサロンに通っていると脱毛施術を受けた当日は、お風呂に入らないようにと言われますが、これも脱毛施術でIPL光を照射した肌に熱がこもっているだけでなく、雑菌による肌の炎症を防ぐためでもあります。

 

もう1つの理由である紫外線については「家庭用脱毛器のIPL光とは?」「家庭用脱毛器で日焼けや黒子(ホクロ)部分の脱毛」の項目でも解説しましたが、IPL光を照射する家庭用脱毛器での脱毛後に紫外線を浴びるなどの刺激は、様々な肌トラブルを起こす原因となるので、出来るだけ紫外線の少ない季節に脱毛を始めると良いということです。

 

脱毛を始めると、ムダ毛が生えてくる周期に合わせて定期的に脱毛処理を行なうことになるのですが、それまでの間はムダ毛を自分で抜くような自己処理は、行わずに、IPL式の家庭用脱毛器を使用する時までは、そのままの状態にしておきます。

 

そのため、お肌の露出の少ない季節に処理を始めると、人目を気にしたり恥ずかしい思いをする必要がないので安心ですね。

 

ムダ毛の脱毛処理は毛の生えてくる周期に合わせて半年以上かけて行なっていくものなので、秋から冬に始めると翌年の春以降には、ムダ毛を気にすることのない状態にまで、脱毛処理は進んでいることになるので、お勧めです。

 

IPL式の家庭用脱毛器は、自宅でいつでも手軽の行なうことのできる脱毛方法ですが、脱毛に適した季節や脱毛を行なう周期は脱毛エステへ通うのと同じと言えます。

脱毛エステサロンの予約と毛周期や生理周期(別サイト)

 

また、IPL式の家庭用脱毛器は種類によっては、カードリッジを交換することで、シミ、ソバカスの原因のメラミンを消す効果のフェイシャル(美顔)付きIPL式の家庭用脱毛器もあるので、この時期、脱毛と同時に紫外線を浴びた肌のダメージを回復することができます。

家庭用脱毛器のフェイシャル(美顔)効果は?

 

この記事がお役に立てましたら、SNSでの共有をお願いします。
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加